長崎の税理士・会計事務所の永田経営グループのブログです!!

教えます!私たちの日常: 12月 2014

2014年12月19日金曜日

習慣化

こんにちは
今回のブログ担当 内田です。

12月でひとり暮らしを始めて、ちょうど一年が経ちました。

ひとり暮らしを始めた当初は、慣れない(やったことがない(^^;)
炊事や洗濯などにやたら時間が掛かったり、洗濯など煩わしさから放置し、まとめてやったりと
悪戦苦闘でした。
ようやく一年が経ち、自身が慣れたことや生活の習慣として日々やっていくことで
家事にかかる時間もだいぶ減らすことができました。

会社の帳簿作りも同じで、日々の取引の記録を放置せず、定期的にして行くことが、経理にかかる時間の削減や、正確な帳簿作りには欠かせないことだと思います。

一見、関連のない家事と会計ですが、そうやって考えてみると通じる部分があり
ひとりで勝手に感心してしまいました(^^;

これからも仕事・家事と頑張って行きます!(早く嫁を探せとかの、つっこみはなしで(^^;汗)


以上、内田でした。

2014年12月12日金曜日

風邪の予防パート2

皆様 こんにちは
入社5年目の池松です。

12月に入り、日に日に寒さが厳しくなってきました。
あわただしい年末年始を乗り切るために、風邪の予防はとても大切です。

そこで 一つ ある保育園の方から教えてもらった話をご紹介します。
毎年 そちらの保育園では 冬になると 風邪や インフルエンザにかかる子供達が多く
とても対策に悩んでいたそうです。

うがい 手洗いを徹底していたらしいのですが、あまり効果はなかったのこと。
そこで 温かい緑茶をたくさん飲んでもらい 緑茶でうがいをしてもらうよう 取り組んだところ 風邪とインフルエンザにかかる子供達が かなり減少したそうです。

緑茶の殺菌作用なのか? 免疫力向上作用なのか?
その絶大な効果にとても驚きました。

私も、温かい緑茶で元気に冬を乗り切りたいと思っております。


今日は 池松慶人がお送りしました♪

2014年12月5日金曜日

半沢直樹

永田会計 社員ご長寿ベスト3に入る中川です。( ̄▽ ̄)
週末に 半沢直樹シリーズ最新作「銀翼のイカロス」を読みました。

テレビドラマ化されているので、本を読みながらどうしてもアテ振りして読んでしまいますが、我が家では渡真利忍役のミッチーと、金融庁 黒崎検査官役のラブリンは、ピッタリ!と盛り上がりました。

ブレない姿勢とどんなときも曇らない目線、そして最後まで最善をつくそうとあきらめないタフさが、私にとっての半沢直樹の魅力です。

半沢直樹シリーズは最新作も含めて4作ありますが、3作目の「ロスジェネの逆襲」がいちばん好きです。
そのなかに 「仕事の質は、人生そのものの質に直結しますから」 という台詞があります。

仕事とは自己を表現するものである、という言い方がありますが、自己表現するためにはそれを承認してくれる他者の存在が不可欠です。
ずっと以前に、『〈自分〉と〈世界〉をつなぐチカラを「仕事」は持っている。「仕事」を介して〈自分〉と〈世界〉がつながるということは、社会の中に自分の役割を見つけることだ。役割は責任感を生みだし、責任感は生きる意欲につながる。』という文章を読んだことがあります。

弊社では、朝礼のとき全員で「基本理念」を唱和しますが、そのなかのひとつに
「 責任の遂行  我われは、日常の業務の遂行は、人生の重要な部分であることを思い、自のために
         倦むことなく努力し、責任を全うする」
というものがあります。

私たちがいちばんに目指しているものは、お客様への「お役立ち」です。
その目標に日々努力していくことは、自分の人生の質を充実させていくことでもあると実感して、がんばっています!!\(0)