長崎の税理士・会計事務所の永田経営グループのブログです!!

教えます!私たちの日常: 9月の変更点

2017年9月22日金曜日

9月の変更点

 9月に入り、最近は随分過ごしやすい気候になってまいりましたね。
こおろぎの声に癒されている内山が今回のブログ担当です。
 
 と、5年前の私はブログに書いていましたが、今年はこおろぎが大量発生したのか、
毎晩大音量の合唱に癒されるどころではなくなってきた内山です。()


 9月といえば。
 給与計算をする上で大切な手続きが2つあります。

 1つは厚生年金料率の変更です。
 8月までは18.182%でしたが、9月からは18.3%に変更されます(労使で折半)。
 
 もう1つは標準報酬月額の変更です。
 毎年456月の給与を基に7月に算定基礎届を提出し、その結果から健康保険・厚生年金の標準報酬月額が新たに設定されます。もう標準報酬月額の決定通知書が年金事務所から
届いていらっしゃるかと思いますので、それを見て各従業員様の設定を行ってください。

 どちらも給与から控除される社会保険料に大いに関わりますので、9月分(10月納付分)
から必ず見直しされるようお願いします。