長崎の税理士・会計事務所の永田経営グループのブログです!!

教えます!私たちの日常: 7月10日

2016年7月5日火曜日

7月10日

みなさん、こんにちは!!
この時期はいろんな提出期限が重なっています。

①労働保険年度更新(個別)
②社会保険算定基礎届
③源泉税納期特例

この3つはすべて710日が期限となっています。今年は休日の都合で711日です。
当社では、この業務がスムーズに進めるように社内期限を別で設けています。
例えば、①の年度更新は昨年の4月から今年の3月分の給与をもとに賃金計算し、61日から申告期間が始まります。②の算定基礎は4月から6月分の給与、③の納期特例は1月から6月分の給与をもとに計算をします。そのため、先に取り掛かれる①の年度更新を先に済ませて、そのあとに②の算定基礎、③の納期特例をする。というスケジュールで、社内で期限を決めて進めております。
すべて、最終期限は同じですが、内容によってその業務にいつ取り掛かれるかが違うので、スケジュールの組み立てによって、期限に間に合わなくなったり、ギリギリになってしまい
ます。自分の仕事の内容をしっかり把握して業務の優先順位を考え、スケジュールをしっかり管理していくことが大事だと改めて思いました。
そして、上記①~③はすべてお金にかかわることですので、事業主のみなさんは納付・申告を忘れずに行いましょう!!

 以上、ブログを考えるのが苦手な下岸が今回担当をさせていただきました。
 最後まで読んでいただきありがとうございました。